ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から三日間ガングニルは旅に出ます(´▽`*)
なのでカバリア島とはちょっとお別れなのです

しかしこれは逆にチャンス!
いつも日記ばかり書いているのでちょっと違った記事をかけるこの機会
『対人って難しい』とか、『これってどうなのー?』といった1:1を受けたりしますので、これから三日間三回に分けて対人戦のススメでも語ってみようかと思います

あらかじめお断りしておきますが、文字ばかりですので読みにくいですし個人的意見なので参考にならない部分があるとは思います
ですので、使えるものがあったら使ってみるかというぐらいの読み物感覚でお付き合いくださると嬉しいです(*´ω`*)

では、対人戦のススメ はじまりはじまりー


まず対人戦をするにあたって決めないといけない点があります
それは・・・



どんな型で勝負するのか!(`・ω・´)



まずは自分がどんなタイプなのか自覚しないといけません
自分を知らずして戦うのは、利き手を知らずにパンチするようなもの
何が自分の長所なのか、何が自分の短所なのか知るところから始まるのです

そこで参考となるのが攻撃・魔法・感覚・魅力の初期ステータスとボーナスポイントの振り方
ちなみにガングニルは、攻撃1・魔法4・感覚3・魅力2 の魔力振り型です
通称1432魔力極というタイプですね
他にもいろいろタイプがありますので、魔を基準にそれぞれの型のメリットデメリットをあげてみようと思います

1414型:
高魅力ステータス
HP、回避が高いので物理型に対して有効なタイプ
銃弾に耐えられるHPがあれば感にも有効
ただし、魔法の命中率となる幸運が最も低いため、魔と感を倒しにくい&所持の面で致命的に持てないというデメリットがあります
ただ生き残ることを焦点に置いた場合、このタイプが一番有効でしょうね


1423型:
バランス型その一
1414型に及ばないもののなかなかの高魅力ステータス
感覚ステは伸びきらないので感を相手にするには厳しいですが、所持の面では及第点
Gvみたいな長丁場では、1414型より所持があるためPOT切れになりにくいです
対物理型のバランスタイプですね


1432型:
バランス型その二
魅力ステを犠牲にし、その分感覚ステをあげたバランスタイプ
感覚が上がっているので所持もばっちり、長丁場になればなるほど前二者タイプより有利になります
魔法の命中率に関わる幸運も上がるため、対魔戦で有利に進めやすいのもポイント
相手のステ振りや装備にもよりますが、感を相手にすることも可能になってきます
ただし、HPに加え回避も落ちているので防御面の立ち回りを疎かにするとあっという間に昇天しちゃうので注意!


1441型:
高感覚ステータス
幸運が高いので魔法の命中率が格段に上がりますし、魔法や銃弾も避けるので魔と感に対して有効なタイプと言えます
Pvなど相手によって装備を変更できる状況であればかなり強いと思いますが、優良HP装備が必須ですね
1432型よりさらに魅力ステが落ち込んでいるので、うっかり攻められたら即昇天するのはもはや運命と言っても過言ではありません、転んでも泣かない
死んだらおしまいというゲームシステムの中では最も難しいタイプですが、型にはまればかなり強くなるという面白いタイプでもあります



さて、初期ステータスはこんな感じ
次はボーナスポイントの振り方についてです
大きく分けて4つのパターンがあります

1.威力
魔なら魔力、攻なら攻撃力といった威力をあげる振り方

2.命中率
魔や銃なら幸運、物理スキルなら命中といった命中率をあげる振り方

3.防御
HP、回避、防御、魔法防御といった防御をあげる振り方

4.所持
所持をあげる振り方


これらに対してボーナスポイントを振っていくことで、自分のキャラが完成していきます
威力あげるもよし、命中率あげるもよし
前述の自分のタイプを参考に長所など一点特化型で伸ばす形にするか、弱点などをバランスよく補う形にするかはキャラを使うあなた次第となります

どういうタイプにするのかじっくり悩んで決めてください
もう既に振っちゃったと言う人は、自分のタイプを再確認してみましょう
自分の上げたステータスが何に対して有効なのか理解すれば、自ずと戦い方も分かってくるはずです


以上、ここまでが戦闘前に決まるタイプ
ここからは戦闘後でも変更ができるものについて語ります
それは・・・




装備!(`・ω・´)




TSは装備ゲームという声をよく聞きます
ライトユーザ向けのゲームなので致し方ない部分がありますね
ただ、逆に言えば装備さえ整えればある程度はすぐに戦えるようになるのもポイント
前述の威力・命中率・防御・所持も思うがままに変更できるので、装備の恩恵を利用して多様性のある戦い方が可能となります

その時その時最も有効な装備パターンを作っておけば、どのような相手が来ても柔軟に対応することができるのがポイント
自分の中でこういうい相手がきたらこの装備!っていうのを作っておくと良いでしょう

ただ、良い装備を作るためにはお金と時間が必要になります
まずは自分が最も合っていると思う装備から作っていくのが良いでしょう
ある程度の装備ができたら次の装備という具合にやっていけば、そのうち自分の欲しい装備が揃います
装備をどこまで強化するかの線引きは自分で決めることなので、自身の中で折り合いをつけて装備を整えていってください



最後に参考ツールのリンクを張っておくのでよかったらお試しください

|ω・)っ Trickster+ Character Simulator

↑こちらはキャラクターシミュレータ
どのレベルでどのようなステになるのかがシミュレートできます
また、スキル取得のシミュレートもできるのでお勧め
ステ振りや、TMPで悩んだ時はこちらを参考にするとよいでしょう


|ω・)っ トリスタ関連のあれとか

こちらはスキルのダメージ計算機
ステを入力すればどれぐらい威力がでるのか分かります
耐性が100%なMOBを選んだ後、Gvフィールドなら0.5乗算、Pvフィールドなら0.3乗算すればそれぞれのフィールドにおける威力が計算できます
※厳密には防御ステが変わるので参考程度になります


以上、長くなりましたが『自分を知ろう!』編はここまでです
明日は、『相手ステを知ろう!』編になりますのでよかったら明日もお付き合いくださいな


それでは、本日は以上ですー(*´ω`*)ノシ
スポンサーサイト





どうした頭でも痛打したか?
中の人がまるで別人のようだ・・・
【2007/08/04 14:09】 URL | チビ_Husky #SFo5/nok[ 編集]



そんな、ガンちゃんにかわいそうではないか・・・・。
まぁ別人みたいだけど(´▽`*)
これもこれでガンちゃん頑張ってるんだしd(ゝω・*)
【2007/08/04 14:37】 URL | к有利補佐к #463.jJjg[ 編集]



この暑さです。
おかしくなるのも当然

では、旅がんばってくださいねw
【2007/08/04 17:29】 URL | はくたか #-[ 編集]



ほむほむ・・・自分を知ることが先決か。
参考になりましたよ。ありがとうさん。
やはり弱体化させるスキルは脅威ですね。
長所がなくなってしまうもの(´・ω・`)
それではー、ぼんぼやーじゅ。
【2007/08/04 19:28】 URL | ぷうにゃ。 #-[ 編集]

チビさん

より楽しく遊ぶために頭をフル回転させることもあるのですよ(*´ω`*)
【2007/08/07 15:53】 URL | Gの人 #ECeERO2M[ 編集]

к有利補佐кさん

たまにはがんばっちゃうのです(*´ω`*)
でも別人じゃないのでご安心を!
【2007/08/07 15:56】 URL | Gの人 #ECeERO2M[ 編集]

はくたかさん

この暑さです。
コメントがおかしくなるのも当然

>では、旅がんばってくださいねw
旅、楽しんできましたよー!(´▽`*)
【2007/08/07 15:59】 URL | Gの人 #ECeERO2M[ 編集]

ぷうにゃさん

自身を正確に理解することが、能力を最大限に活かす第一歩
これを機にぷうにゃさんが自身を見直してくれたのなら幸いです(*´ω`*)

威力に目を奪われがちですが、弱体化させるのも重要な戦略の一つ
Gvなどでは下手に落として復帰されるより、弱体化したままの方が活躍できない場合もありますしね
つまり何が言いたいのかというと、バリブレ・マナブレから逃げます!><

>それではー、ぼんぼやーじゅ。
よい旅を楽しんできましたー(´▽`*)
【2007/08/07 16:06】 URL | Gの人 #ECeERO2M[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 おーけい, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。